中古車の裏側 相場より高く売るには

ハイブリッドカー

トヨタが先鞭を付け、今や非常に多くの車種が採用している燃費向上技術が「ハイブリッドシステム」です。極簡単にいえば、大容量の蓄電池を備えた上で、エンジンとモーターの両方に動力を担当させ、エンジンが苦手とする部分をモーターが、エンジンが効率良く動く場面ではエンジンで走行することで、高いエネルギー効率を実現した機構です。また、ブレーキ時に回生機構を働かせることでストップアンドゴーのエネルギーロスも極力回収し、モーター動力や電装系のエネルギーとすることで更に効率をアップさせるのも特徴でしょう。
この技術が有効である背景には、そもそもガソリンエンジンが実はかなり限られた回転数や不可でのみ最適の動作をするという事情が有ります。各自動車メーカー共に技術研究を繰り返して実用域の速度・回転数で効率の良いエンジンを生み出してきたのですが、それでもなお低速域などではエンジン効率が大きく悪化するのを避ける事ができませんでした。そこで、回転数と効率がほとんど関係ないモーターをサブ動力として用意することで、低回転域で無理にエンジンを動かさなくても良くしようという技術が登場してきたわけです。
ハイブリッドカーはその登場からかれこれ15年が経過していますが、未だ技術進歩の途上にあり、ようやく基礎技術としての熟成を見てきたとすら言えます。まだまだこれからというか、むしろこれからが本番といえる燃費向上技術だと言えるでしょう。

母子手当
母子家庭の子供を支援するために用意されているのが母子手当です。名称は児童扶養手当でシングルマザーだけでなくシングルファザーも対象になります。